幼稚園便り

 「子育て支援」絵本のひろば

2017/3/14更新

毎月開催 絵本の読み聞かせ

絵本や遊びを通して親子のかかわりを深め併せて園長を交えて育児相談や悩みなどを語り合うときを持っています。
ご自由にご参加下さい。(原則として毎月第4木曜日午前10時30分~)

4月は27日(木)です。
絵本のひろばPDF

 クラスだより

2017/2/27

担任の先生による手作りお便り クラスだよりPDF

 園庭解放

2016/04/30

めぐみ幼稚園園庭を解放します 園庭解放

未就園クラスたねぐみ

2016/04/30

たねぐみ予定

 めぐみだより

2017/4/7

- 2017年度年主題 -

  • 「愛されて育つ」
  • - 4月の主題 -

  • であう
  • - 4月の聖句 -

    あなたがたに平和があるように。
         (ヨハネによる福音書20章19節)

    - 4月の目標 -

  • 保育者に守られ、安心して過ごす。
  • 新しい友だちに出会って遊ぶ。
  • 年長になったことを喜び、異年齢の子とも関わって遊ぶ。
  • - さんびか -

  • ♯ちいさい おてて ♯ひとりひとりのなをよんで
  • ♪ 今月の歌

  • ♪せんせいとおともだち ♪チューリップ  ♪おはながわらった
  • 年少組年中組年長組
  • 入園式に参加する
  • 遊具の使い方を知る。
  • トイレに慣れる。
  • 先生やともだちの名前を知る。
  • 自分のクラスやマーク
     をおぼえる。
  • 礼拝に参加する。
     (お祈りや讃美歌を知る)
  • 靴、鞄、衣服の始末をする。
  • 好きな遊びをする。
  • イースターを知る。
  • 分からないことは、
     先生に聞く。
  • 製作道具の使い方を知る。
  • こいのぼりを作る。
  • 分からないことは
     保育者や友だちに聞く。
  • トイレの使い方を確認する。
  • 製作道具、遊具の
     使い方を確認する。
  • イースターのお話を聞く。
  • 新入園児を喜んで迎え、 いた
    わったり、手助けをしたりする。
  • 自分たちの遊びを楽しむ。
  • 新しい活動に取り組む。
  • 自分で工夫し、いろいろな道具
    を使ったり、製作したりする。
  • イースターエッグを作る。
  • 始業式に参加する。(すずらん・たんぽぽ)
  • 保育者やともだちの名前をおぼえる。
  • 新しい環境に慣れる。
  • 園の動植物に親しみ、戸外でのびのびと遊ぶ。
  • こいのぼりを作る。
  • ページ上部へ

    - 4月の行事 -

    10日 始業式(午前9時~11時30分)
    11日 入園式(午前10時~11時)
    13日 父母の会 (10時~11時半)
    16日 イースター
    17日~21日日 家庭訪問
    24日 年中長お弁当始まり(14時降園)・クラス懇談会(14時~15時)
    27日 絵本のひろば
    28日 誕生日礼拝(親子で礼拝を守る)
    29日 昭和の日

    - 園長先生のお話 -


    「働き方改革」と言う言葉が行き交っています。
    女性の特に家庭にいる女性に向けられているように思えます。
    一方社会では能力の低下が言われます。子どもが小さい時は家庭と仕事を両立することはとても大変です。 乳幼児期は家庭を中心に子育てをしてほしいと考えてきましたし、今でも変わりません。
    葛藤の中での子育てはとてもたいへんだと思います。
    だから、愛してくれる人がいて、信頼できる人のまなざしや「それでいいよ」 と言ううなずきや目配せに支えられ、励まされ、ときには道しるべを与えられると思います。
    保育の場で家庭から送り出されてくる子ども達が保育者一人一人の愛情のこもった優しいまなざしを受け、 信じられる体験をたくさんつくり。非認知能力を高めていきたいと思います。
    暖かい優しい言葉を受けた子どもから流れ出すのは暖かく優しいことばです。
    家庭の中で園の中で愛されていると感じ、仲間を作り、信頼して生活して欲しいと思います。 人は受けたものしか出すことができません。だから幼い時、愛をたっぷり受けることが大切です。
    - 山根 由美子 -
    ページ上部へ