4 . 灯台 ・瀬戸内海東部

TOPへ戻る 名称・Fは世界識別番号・灯質、周期S、灯火の高さm、光達距離マイルM、灯台の高さm。  *は現役保存灯台Fは消えた
紀伊日ノ御埼灯台 (kii hino misaki)          和歌山県
3301 F5970 - Fl(3)40s 140m 29M 14m
和歌山県日高町 - 33°52' 7N, 135°03' 8E
海岸線を走っていると、料金所を通る。中腹に駐車場、その下に在りました
美しい重量観ある円形大型灯台。ここから徳島の蒲生田岬のラインの内が瀬戸内海
初点灯 明治28年1月25日 コンクリート 第3等フレネル式レンズ
紀伊宮崎ノ鼻灯台 (kii miyzakino hana)           和歌山県
3319 F5967.2 - Oc8s 81m 13M 9m
有田市 - 34°04' 4N, 135°04' 8E
紀伊水道の東、有田川河口の南に位置する。四角い白塔形
有田川南地区は原油タンク多数有り
下津沖ノ島灯台 (simotu okino sima)           和歌山県
3320 F5967.4 - Fl4s 94m 7M 13
有田市 - 34°06' 8N, 135°04' 6
紀伊水道の東、有田川河口の南に位置する。大型四角い白塔形
雑賀埼灯台 (saika saki)           和歌山県
3341 F5965 - Fl8s 75m 18M 8m
和歌山市 - 34°11' 3N, 135°08' 5E
和歌山市の南、沖に大島、中ノ島双子島を北手前に番所ノ鼻望む。
四角い白塔形
田倉埼灯台 (takura saki)           和歌山県
3354 F5961 - Iso6s 49m 13M 11m
和歌山市 - 34°15' 9N, 135°03' 7E
水道の東、南に位置する。四角い白塔形
3355の田倉埼北方照射灯FW併設する。
大磯埼灯台 (oiso saki)        2006.11     徳島県
 3448 - Fl(4)15s 38m 12M 11m
徳島県鳴門市  - 34°10' 8N, 134°38' 5E
大手海岸の北端、ぼら山の斜面に建つの灯台、
小鳴門の紀伊水道の出入口を示す灯台。
 コンクリート 
鳴門飛島灯台 (naruto tobi sima)                徳島県
3454 F5551.75 - Fl3s 32m 7M 22.6m
徳島県鳴門市 - 34°13' 7N, 134°39' 1E
鳴門大橋の東側に海峡の潮に洗われる飛島。
紀伊水道より鳴門海峡通過する時は、これを目標に進む。
徳島側は灯火が少ない。
孫埼灯台 (mago saki)                      徳島県
3455 F5551.5 - Fl5s 51m 13M 11m
徳島県鳴門市 - 34°14' 1N, 134°38' 7E
鳴門大橋の西側、大毛島の北東端に建つ。
備讃瀬戸より播磨灘南を鳴門海峡に通過する時、これを目標にする。
近くになると、橋の方が目標には便利。
沼島灯台 (nu shima)                      兵庫県
3461 F5570 - Fl10s 133m 18M 12m
兵庫県洲本市 - 34°10' 1N, 135°49' 7E
*友ケ島灯台 (tomoga sima)                   和歌山県
3501 F5960 - AlFlWR10s 60m 20M 12.2m
和歌山県和歌山市 - 34°16'6N, 135°00'2E
沖ノ島西端、鯉突ノ鼻の上に建つ。地ノ島、虎島、神島、千島で成り立つ友ケ島。
大阪湾を通過する船舶で往来が激しいところ。  非常灯AlFlWR10s16M設置
初点灯 明治5年6月25日  石造
大阪南防波堤灯台                   大阪府
 3589 - IsoR4s 19m 13M 18.8m  
大阪府大阪市 - 34°38' 2N, 135°24' 0E
大阪北防波堤灯台                    大阪府
3588 F5914 - Iso4s 19m 7M 16.6m
大阪府大阪市 - 34°38' 4N, 135°23' 9E
大阪灯台 (osaka)                       大阪府
3602 F5932 - Fl5s 52m 19M 50m
大阪府大阪市 - 34°38' 4N, 135°22' 9E
大阪港に入港する時北に望むノッポでレーダーも付いている。
出雲日御碕灯台(43.7m)より高い。
神戸メリケンパークオリエンタルホテル (kobe)  兵庫県
3633 F5854 - AlFlRG10s 55m 12M 8m
兵庫県神戸市 - 34°40' 7N, 135°11' 3E
神戸港、中央突堤に在り。夕刻になると付近は光の洪水となる。
珍しく、ホテルにありとても長い名称の灯台
神戸灯台 (kobe)                          兵庫県
3669 F5852 - Fl12s 29m 15M 28.8m
兵庫県神戸市    - 34°38' 7N, 135°10' 2E
和田岬駅より三菱造船の側を通過して10分位でガス工場に着く。
和田岬灯台(木造)を西1,9Km(伊丹KK工場内)移転、改築。
初点灯 明治5年1月
生石鼻灯台 (oishino hana)                   兵庫県
3681 - Fl5s 52m 19M 50m
兵庫県洲本市 - 34°16' 0N, 135°57'0E Fl 5s 118m 12M 10m
*江埼灯台 (e saki)                         兵庫県
3801 F5796 - AlWR10s 49m 18M 8.3m
兵庫県淡路市  - 34°36' 4N, 134°59' 6E
播磨灘から明石海峡、入口の目標。明石海峡大橋や対面の明石西側を望む。
瀬戸内海、現役最古の歴史ある御影石造りの重厚観ある灯台。非常灯有り。
赤灯(分弧)は鹿ノ瀬を示す。県道31号から石階段でいっきにたどり着く。非常灯設置
初点灯 明治4年4月27日 石造 第3等フレネル式レンズ
備前黄島灯台 (bizen ki shima)  2006.11        岡山県
 3917 - Fi4s 17m 10M 12m
岡山県備前市  - 34°35' 8N, 134°11' 9E
播磨灘に面する。
赤穂御埼灯台 (ako mi saki)      2006.11      兵庫県
 3889 F5755.6 - Fl10s 84m 20M 16m
兵庫県赤穂市  - 34°43' 8N, 134°24' 5E
赤穂城跡よりやく3Km、御崎の赤穂温泉の上、神社の横に、
白八角形の際立つ灯台。赤穂灯標南面の下にがある。
  コンクリート 
蓬埼灯台 (yomogi saki)      2006.11      岡山県
 3921 - Fl5s 10m 10M 8.2m
 岡山県町  - 34°36' 0N, 134°08' 3E
牛窓港より約4Km、牛窓港の入口の西側に立つ、海岸、岩場を進む。
陸地より離れて建つ、付近は浅瀬が多くある。
  コンクリート 
大角鼻灯台 (okado hana)                   香川県
 3934 F5548 - Iso6s 64m 21M 12.6m
香川県内海町  - 34°25' 8N, 134°20' 4E
小豆島南東の端、明石海峡より西進して最初の灯台、播磨灘に面する。
白八角形の際立つ灯台。近くに二十四の瞳の岬分校がある。
初点灯 大正2年4月15日 コンクリート 第4等フレネル式レンズ
地蔵埼灯台 (zizo saki)                    香川県
3950 F5549 - Fl7s 67m 12M 13m  2006.4
香川県池田町  - 34°24' 7N, 134°14' 3E
小豆島中央南釈迦ケ鼻先端の中腹に白八角形の美しい灯台。
ここを通過して播磨灘、備讃瀬戸の入り口。海上交通量も多い。
レーダービーコンが設置されている。
初点灯 昭和26年6月 コンクリート 第6等フレネル式レンズ
引田鼻灯台 (hiketa hana)        2006.11    香川県
 3972 - Iso6s 75m 12M 7.8m
香川県東かがわ市  - 34°14' 1N, 134°24' 7E
備讃瀬戸航路と鳴門海峡を結ぶ水路が沖合いを通過している、播磨灘に面する。
城山の麓道より25分登ると東端に建つ。沖合いは定置網が沢山設置されている。
  コンクリート 
馬ケ鼻灯台 (umaga hana)        2008.5    香川県
 3978 - Fl10s 57m 20M 11.0m
香川県さぬき市  - 34°21' 1N, 134°15' 0E
備讃瀬戸航路と鳴門海峡を結ぶ水路が沖合いを通過している、播磨灘に面する。
ゴルフ場、志度カントリークラブの中にある。対岸に小豆島も見える。
鞍掛鼻灯台 (kurakake hana)                   香川県
4025 F5747.6- Iso6s 57m 14M 121m
香川県直島町   - 34°28' 8N, 134°01' 3E
直島諸島、井島の南端に位置、宇野、小豆島航路で付近を通過する。
大蛭島灯台 (ohiru shima)     2006.11        岡山県
 4026 - Fl5s 10m 10M 8.2m
岡山県玉野市  - 34°30'7N, 134°00' 9E
井島の北、地図では筏島となっている。
  コンクリート 
稲毛島灯台 (inagi sima)                   香川県
4061 - Fl3s 33m 12M 11.1m
香川県庵治町  - 34°24' 4N, 134°08' 4E
高松より備讃瀬戸西航路の南(四国より)ここを左に見て通過して、
地蔵埼灯台を見て、播磨灘、明石海峡を通過して神戸、大阪に向かう地点。
*男木島灯台 (ogi sima)                  香川県
4067 F5538 - Fl10s 16m 12M 14.2m
香川県高松市  - 34°25' 8N, 134°03' 8E
瀬戸内海の砂浜に建つ、御影石造りの風格ある円形無塗装灯台。資料館もある。
備讃瀬戸航路は、この灯を目標に、沖のブイで針路変更する重要な灯台。
敷地内は、花も植えられ良く整備されている。港より徒歩25分アスファルト道。
初点灯 明治28年12月10日 御影石造 LB-30レンズ
女木島灯台 (megi sima)                   香川県
4074 F5539 - Iso6s 46m 14M 10.5m
香川県高松市 - 34°22' 6N, 134°02' 4E
高松港の目前の島南端に宇高連絡船の北航路見据えている。
港より海沿いの桜並木を進むと、鬼が島の名前が在る所で下に下ると斜面に建つ。
いいアングルの画像は難しい。港に鬼の防波堤灯台在り。
初点灯 明治31年3月
高松玉藻西防波堤灯台 (takamatu ko)          香川県
4082 - IsoR6s 17m 13M
香川県高松市 - 34°21' 7N, 134°03' 1E
ガラスのレンガ風で出来た赤灯台、灯点されると、とても美しく冴え渡る。
夕刻はカップルが集まり、人を引き寄せる魅力がある。
小槌島灯台 (kozuti sima)                  香川県
4096 - Fl2s 15m 10M 13m
香川県高松市 - 34°23' 8N, 133°55' 4E
槌戸瀬戸の南、南東側に高松市街が見える。
北西の風が強いと波が被る。
小瀬居島灯台 (ko sei sima)                香川県
4201 F5535 - Fl3s 27m 10M 14m
香川県坂出市 - 34°22' 4N, 133°51' 1E
これを右に望み坂出港に入港する。西側に瀬戸大橋を望む。
*鍋島灯台 (nabe sima)                    香川県
4202 F5533 - AlRG16s 29m 11M 9.8m
香川県坂出市 - 34°22' 7N, 133°49' 6E
瀬戸大橋のかかる与島から防波堤でつながる鍋島。
美しい御影石造りの円形大型灯台は周りがでっかいので小さく見える。
初点灯 明治5年11月15日 石造 第4等フレネル式レンズ
*波節岩灯標 (habusi iwa)                  香川県
4228 - Fl(2)5s 15m 12M 12.6m
香川県丸亀市 - 34°20' 5N, 133°42' 9E
塩飽諸島、広島の南に(羽節岩)とも言う。
初点灯 明治28年1月25日
二面島灯台 (hutaomote sima)               香川県
4231 F5502 - Fl3s 30m 12M 10.4m
香川県多度津町 - 34°17' 9N, 133°37' 5E
二段構えに見える。
六島灯台 (mu sima)                      岡山県
4401 F5500 - Iso6s 70m 15M 13m  2005-5
岡山県笠岡市  - 34°18' 0N, 133°32' 0E
岡山県最南端で最初の灯台、前浦港より徒歩20分案内2ヶ所有り、島の南端の中腹、
水仙の花咲く郷つくりで、今回私も球根を植載する、昔は除虫菊の花咲く島。
燧灘、備讃瀬戸航路の出入口、近くに竜馬のいろは丸沈没場所。予備灯が確認される。
初点灯 大正11年12月1日 
旧和田岬灯台 廃止移転                 兵庫県
兵庫県神戸市
須磨海浜公園の西端、ホテル南、暴風林の松の間にひっそりと余命を送る。
初点灯 明治5年10月1日
旧天保山灯台 廃止撤去2006年            大阪府
大阪府大阪市
天保山大橋の下にひっそりと立つ、側に桜島行きの渡船乗り場ある・
初点灯 明治5年10月1日

    ToPへ戻る