本文へスキップ

おなかの中の赤ちゃんと共に生きる社会へ・・・

お問い合わせは TEL.&FAX 084-972-2854

福山すこやかセンター団体活動室

妊娠SOSほっとライン

 窓口の目的

                                  ※↑無断で転載をしないでくださいね



   妊娠した女性をケアし、お腹の中の赤ちゃんを救う事です。
  「お母さん、今あなたの身体の中で、小さな赤ちゃんが
  あなたとの出会いの日を待っているのですよ」
  と話しかけ、悩みや迷いを明るい気持ちに変えることを心がけています。






 ご相談は・・・

  ☆電話
     NPO法人円ブリオ基金センター  10:00 - 16:00
     0120−70−8852

  ☆パソコン
     円ブリオ基金センター本部 ホームページへ・・・





 円ブリオ基金〜あなたの出産費・健診費をサポートします〜


  ☆支援が受けられるのは?

     給付と貸与があります。
     給付対象者は、生活保護世帯と、非課税世帯の方です。
     場合により、貸与の相談にのります。



  ☆いくらぐらいでしょうか?
     給付・貸与ともに、原則として公的扶助との差額を援助します。



  ☆貸与の場合、利子は? 期間は?
     無利子・無担保です。
     期間は、出産後1年です。



   ☆手続きの仕方を教えてください
     出産育児一時金、助産施設など、公的支援を利用しても、なお足りない場合にご相談下さい。
     費用を用意できない具体的事情をお話下さい。

     必要書類は以下です。
      @ 所定の申込書
      A 現年度の市町村民税課税証明書
      B 健康保険証の写し
      C 母子手帳の写し
      D 返済計画書(貸与の場合)
      E 紹介者の依頼状

     円ブリオ基金センター本部の運用委員会で審議を経たのち、送金されます。



  ☆他にどんな支援がありますか?
     相談があった地域の「いのちの会(円ブリオ)」を紹介します。
     「いのちの会」が主催する ほっとスポット 「ふっくら会」では、
     先輩お母さんのアドバイスも受けられます。

     あなたと赤ちゃんに必要な衣服などの用立てもあります。

     あなたの赤ちゃんを、たくさんの人の祝福の中で迎えるお手伝いをします。



NPO法人
(特定非営利活動法人)

円ブリオ基金センター

〒102-776
東京都千代田区5番町2-15
第一星光ビル2F

TEL&FAX 03-3239-0322
E-MAIL embryokikin@nifty.com