** ゴルゴ13 分析 (第115巻) **



分析の中で、本来の標的以外の殺害については、混乱を避けるために 「射程」「武器」については、分析対象外としています。

第115巻:沖縄シンドローム

タイトル

第115巻:沖縄シンドローム

作品名 384
385
386
・沖縄シンドローム
・ケ小平のXデー
・震えるタクト
総ページ数 258 発行日 00/01/03
裏表紙 表背表紙 黒・赤
話 題

 

 

 

 

 

 

 


 ・作品名: 沖縄シンドローム 

内 容 沖縄独立を画策する自衛隊、一等空尉、伊波天臣と全国各地の自衛官グループ。その計画を支える菱井グループ松井。彼らの計画は、順調に進むかに見えたが、その動きを察知した日本、アメリカ両政府は、ゴルゴに計画阻止を依頼しようとする。計画遂行直前、沖縄グリーンベレーを指揮下に置いたゴルゴは…
標 的 ・自衛隊北部航空方面隊一等空尉 伊波天臣
・菱井グループ 松井
依頼人琉球王朝の末裔
ギャラ骨董品射 程・3m
・300m
舞 台・日本/沖縄
・日本/東京
武 器・拳銃
・アーマライトM16
殺害数2SEX
コマ数633コマ登場数41コマ
ページ130ページ発 表96/01
話 題計画の全貌を見抜き、計画阻止を遂行するゴルゴ。

戻る








 ・作品名: ケ小平のXデー 

内 容 ケ小平の亡き後の権力の座を虎視眈々と狙う者の中に、トリックを使って超能力者に成りすまし、党中央の信頼を得た、楊銘飛。彼の予言によって次期最高指導者と名指しされた党中央警護局長、陳大邦。しかし、その予言は、楊銘飛の策略によるものであった。一方、ケ小平によって、天安門事件の責任を取らされる格好で更迭された劉白連は、楊銘飛の動きを察知、阻止せんとゴルゴに依頼する。
標 的 ・党中央警護局長 陳大邦
・超能力者 楊銘飛
依頼人劉白連
ギャラ射 程・3m
・?
舞 台・中国
・中国
武 器・拳銃
・アーマライトM16
殺害数2SEX
コマ数403コマ登場数34コマ
ページ81ページ発 表95/11
話 題中国に巨大な地下防空壕が存在することが判明する。

戻る








 ・作品名: 震えるタクト 

内 容 旧ソ連から、スパイ活動と引き換えにアメリカに亡命した指揮者オッペンハイマーは、長年のスパイ活動と指揮者としての両立に限界を感じ始めていた。その頃、人間離れした聴覚を持つ若き指揮者、ザウバーは、オッペンハイマーがスパイであることを嗅ぎ付け、暴露する。失墜したオッペンハイマーは、復讐のため、ザウザーの狙撃をゴルゴに依頼する。
標 的 ・?
・指揮者 ザウバー
依頼人・?
・指揮者 オッペンハイマー
ギャラ・?
・?
射 程・300m
・70m
舞 台・アメリカ/ニューヨーク
・アメリカ/ニューヨーク
武 器・アーマライトM16
・拳銃
殺害数2SEX
コマ数220コマ登場数33コマ
ページ41ページ発 表96/02
話 題数百メートル先の鳥の声までも聴き分けるという標的に気づかれずに狙撃を遂行するゴルゴ。

戻る