定期的な歯のクリーニング

橋田歯科医院では、口腔衛生を積極的に行っています。
国家資格を有する歯科衛生士が担当いたします。
歯科衛生士資格は学校や大学で教育を受け、歯科衛生士国家試験に合格して取得することができます。
看護師とは異なる、口腔衛生の専門家です。
お子様の歯の磨き方、ご自身の歯の磨き方、口臭に関すること、なんでもご相談ください。

歯のクリーニングとは
歯垢や、歯石、着色除去などを行います。
ついでに虫歯になりやすい方は薬剤の塗布を行います。
歯石がついて歯が茶色くなった部分を除去できます。

歯のクリーニングの必要性
虫歯や歯周病は歯垢の中の一部の細菌によって生じます。また、歯石はザラザラしていて細菌が付着しやすい構造になっています。したがって、歯石や歯垢を除去して手入れをすることは歯の健康のために重要です。

歯垢と歯石の除去
歯石は硬いので、専用の器具を使わないと取れません。
歯垢は細菌どうしが付着しあった塊で、触った感じはネバネバ、あるいはヌルヌルしています。うがいしたくらいではとれません。歯ブラシでこすって落とす必要があります。
歯の手入れは、家庭での毎日の歯ブラシがきちんとできることが基本ですが、磨き残しやすいところなどは、歯科医院に来ていただければ取ります。

費用は
保険の範囲内でできますので、3割負担の方でも一回あたり1,000円かかりません。1割負担の方であれば、数百円で済みます。

歯科衛生士
歯科衛生士は、歯垢や歯石などの歯の付着物を除去したり、薬物を塗布したり、歯磨きが困難な部位をいかに磨くかといった方法をご説明することが専門の仕事です。当院には3人の歯科衛生士さんがいます。院長は口下手ですが、歯科衛生士は女性で話やすいので、気軽に何でもお話ください。

気持ちのよいものです
歯垢は細菌の塊ですから、除去することですっきりします。
ただし、歯ぐきの炎症の程度が大きい場合は痛みがある場合があります。